「サルシッチャ」はイタリアで有名な豚の腸詰のことで、国産豚肉を使用して国内製造されたものを使用しています。
ジューシーな「サルシッチャ」と、イタリア野菜「フリアリエッリ」のほろ苦さ、コクのあるモッツァレッラを組合せたナポリで定番のピッツァです。生地には北海道の準強力粉「麦の路」を使用し、しっとりした口どけの良さとサクッとしたコルニチョーネ(生地のふち)が特徴です。

  • 製品規格1枚
  • 売価780円(税抜)
  • 原材料小麦粉、ナチュラルチーズ(モッツァレッラ、パルミジャーノレジャーノ)、サルシッチャ炒め(豚肉加工品(国産)、植物油脂、にんにく、食塩)、フリアリエッリ炒め(フリアリエッリの水煮(フリアリエッリ(イタリア)、食塩)、植物油脂、にんにく、その他)、オリーブ油、食塩、イースト/酸味料、(一部に乳成分・小麦・大豆・豚肉を含む) 

Story

生地の製造

美味しいピッツァの生地を作るために優しくゆっくり 時間をかけて生地を作ります。生地の混ぜ込みは、空気を含みながら生地を上に上に重ねるようにこねることで、何層も薄い層が重なり、 歯切れの良い食感を楽しめます。

生地作り

生地は一枚一枚人の手によって成形されているため、1つとして同じものはありません。
「北海道産準強力粉“麦の路”」を使用しており、しっとり口どけの良い生地と小麦香るサクッとしたコルニチョーネ(生地のふち)も美味しくお召しあがりいただけます。